長崎県精神医療センター
文字サイズ変更 文字を大きくする 文字を元の大きさに戻す 文字を小さくする
access:595099

教育研修プログラム

教育理念

 長崎県精神医療センターの理念及び看護部理念に基づき、変化する社会、医療に対応できる精神科の看護専門職としての責任と自律(自立)
ページ上部へ移動 ▲

教育目的

  1. 看護専門職として、看護実践能力向上のための支援をする。
  2. 個々の看護師の主体性を尊重したキャリア開発を支援する。
  3. 患者の人権を尊重した看護実践の提供ができる看護師を育成するために支援する。
ページ上部へ移動 ▲

新人看護職員研修

 平成22年度から、厚生労働省から出された「新人看護職員研修ガイドライン」に沿って新人看護職員研修を実施しています。
 プリセプターシップ制で新人看護職員を支援しています。
ページ上部へ移動 ▲

キャリア開発ラダーシステム導入

 ひとり一人の看護師が、自己の業務に責任を持ち自己決定を行い自律したキャリア開発を行うことを目的とし導入に向けた取り組みを進めています。
ページ上部へ移動 ▲

院内研修プログラム

ページ上部へ移動 ▲